流行モノ、お得な情報や裏技、芸能ニュース、生活に便利なもの、ライフハックなど、最新情報を掲載。

トレンド通信

サラリーマンでも定年後でもずっと稼げる儲かる副業

投稿日:

単なるアルバイトではない副業を

以前のような年功序列制度が無くなり、お金のかかる年代のサラリーマンでも十分な収入が得られないケースが増えてきました。仕事が終わったあと、少しでも時間に余裕がある場合は副業をしたいと思いますが、普通のアルバイトを行うのはどうかと思います。

普段の仕事とは関係の無い職種で勤務をすることは、ただ時間をお金に換えているだけであり、将来に繋がるものがありません。今さら社会勉強にもならないでしょうし、任される仕事にレベルの低さを感じるかも知れません。あるのは出会いくらいでしょうか?

そこで、投資やネットショップの運営、せどりなど、雇用されない副業を行うことを目指してみましょう。しかしこれらは根本的なデメリットがあり、お金になるまでに時間がかかるものです。必要に駆られて始めるのではなく、若いうちから始めておくとお金が必要になる時期に強い味方になるでしょう。

投資は経済に詳しくなり、多くのビジネスマンにとって本業で生かす可能性があります。ネットショップを含め、自分で商売を行うことも、ただ指示されて副業をするよりも、儲けるためのスキルが向上します。何歳になっても続けられますし…。

副業はあくまでも副業であり、お金を稼ぐプレッシャーはそれほどありません。自由があるのですから、自分の可能性を伸ばすことを念頭に置いて行動するべきです。

主婦も副業へ自由に参加する時代

専業主婦だけでは、生活費もままならない昨今。主婦も副業へ自由に参加する時代となりました。国民年金だけでは足りず、個人的拠出年金を払わないと老後の保障ができないほど、経済が不透明となっていますね。

普通はパートタイムで働くことが多いですが、そんな時にオススメなのが、在宅ワークですよ。在宅ワークは、家事の空き時間を利用して、クライアントさんの要求する記事を書くだけで、生活費の足しに出来ることになります。

在宅ワークには色々な種類がありますが、特にオススメなのが、ライティングですよ。ライティングとは、記事を書くことによって仕事が出来上がるというやりがいのあるものです。最初は記事の書き方が解らず、苦労することも多いけど、慣れてゆけばステップアップも可能。

個人事業主のライターさんもいますよ。いつあたるか解らないアフィリエイトだけでは不安ですね。今では、動画投稿で稼ぐ時代だと言われていますが、あたる保障がない上に、動画投稿しても著作権保護のため原作者に帰属する以上、安定した稼ぎを獲るのは難しいでしょう。

動画投稿で稼ぐ時代が終わりました。これからはライティングをして、自分の意見をネット上に発信して報酬をいただきましょうね。

まずはやってみよう!いろいろな副業の仕事大集合

いろいろな事情で、副業をしたいと考えている人ってけっこう多いんじゃないかな。そこで私が考えるオススメの副業を紹介したいと思います。中には私自身がやったことのある副業もありますよ。

まずやっぱり今の時代、パソコンを使って行う仕事が多いですよね。副業でも人気があるのは、ブログ記事やライターの仕事です。これは私もしたことがあって、文章を書くのが好きな人なら楽しくできますよ。

それからネット通販やオークション出品なんかも、意外と高額儲かるときがあるんです。ネット通販は無料レンタルできるところもあります。ハンドメイドが好きな人などは、通販やオークションに作品を出品して稼いでみてはどうですか?

最近ママの間で人気を呼んでいる副業が、スマホで撮った写メを記事にアップする仕事ですね。これも空いた時間に楽しくできそうですよね。

自宅以外で行う副業では、地域情報誌や不動産広告などのポスティングをしている人もいますよね。ポスティングって大変そうに思うけど、歩いたり身体を動かしたりするのが好きな人なら向いているんじゃないかな。実は私もずっとポスティングの副業をしてるんです。運動不足の人にもオススメですよ。

あとはモニターの仕事も、ちょっとしたお小遣い稼ぎになりそうですね。エステとかサプリメントとか化粧品などいろいろあるから、美容に関心ある人は楽しめそうですね。

何でもまずはやってみることが大切じゃないかと思います。


[ スポンサーリンク ]

-ライフハック

Copyright© トレンド通信 , 2019 All Rights Reserved.