流行モノ、お得な情報や裏技、芸能ニュース、生活に便利なもの、ライフハックなど、最新情報を掲載。

トレンド通信

ダイソーの店舗、営業時間、ネット通販

更新日:

どこの都道府県にもある!ダイソーは安いだけじゃない


ダイソーの店舗
上の写真のダイソーは大阪南船場に心斎橋筋商店街にあるダイソー心斎橋店です。地下鉄御堂筋線の心斎橋駅の北口から徒歩5分くらいです。

ダイソー心斎橋店は地上3階建ての大きな店舗で、1階は食品やイベント用品などがあり、2階には日用品や洗面用品、3階は台所用品や文房具類などそろっています。

ダイソー心斎橋店はダイソーの中でも大型店の部類だと思います。店舗が大きい分、品ぞろえも豊富で見ているだけでも楽しいと思います。

ダイソー心斎橋店に行くには、ジョルダン乗り換え案内ナビタイム乗り換え案内などを参考にしてみてください。

ダイソー心斎橋店へは、「ジョルダン乗り換え案内 - 時刻表・運賃・乗換案内・路線図」を参考にしてください。

ダイソーはショッピングセンターの一角に入っていることも!


100円ショップとは、店内の品物が税抜き100円という低価格で購入することができるお店のことです。

今や全ての都道府県にないことはまずない100円ショップですが、その中でも特に有名なのがダイソーではないでしょうか。

150円や300円など個別に値札がつけられている物は例外ではありますが、ほとんどの物が100円で販売されているます。

そのため手に取りやすく、飴や調味料などといったスーパーで買うのをつい忘れてしまうような食品関係もあります。

そして電池やペン、ノート、シールなどの文房具や、食器類や化粧品、手提げバッグや手芸用品から、ガーデニング用品やアウトドア用品、グルーガンやはんだごてなどDIYにも便利な道具まで置かれています。

ダイソーの店舗はショッピングセンターやスーパーの一角にテナントとして入っている場合と、ダイソーだけの建物として店舗展開されいます。

その店舗の規模により販売されている品物の数に多少バラつきが出てくる場合もありますので、どうしても欲しい商品がある場合には、いくつか店舗を巡ってみてもいいのではないでしょうか。

ダイソーは100円ショップなのにただ安いだけじゃない!


幅広く豊富な種類が取り揃えられていることも魅力の一つですが、ダイソーはただ商品が多くて安いだけではありません。

安くてもすぐに壊れてしまったのではいくら安価であろうがもったいないことですし、せっかく購入したのに残念な気持ちになってしまいます。

ダイソーの商品は、100円という手頃な価格であっても品質が良いものが多く存在します。

ビニール袋やスポンジなどの消耗品は枚数や個数が多い物もありますし、中でも女性向けの消耗品である圧縮フェイスマスクは個別包装されたマスクが、多い物では35枚入り100円で売られており、非常にコストパフォーマンスの良い商品です。

ダイソーの商品にはデザイン性の高い物も多くありますがシンプルな商品もあり、好みに合わせたデザインの物を選ぶ楽しさも味わえます。シンプルな籠などは収納用品として利用されているかたも多くいらっしゃいますので、インスタグラムなどから参考にすることができるでしょう。

ダイソーは100円ショップでありながら100円ではなく150円や300円など100円よりも高額で売られている物や、蓋つきの籠など2つで1つの商品として販売されている物、逆に蓋と籠でセットとしても使えるけれど別々の物として販売されている物がありますので、少し注意が必要となります。

[ スポンサーリンク ]

-ライフハック

Copyright© トレンド通信 , 2019 All Rights Reserved.