流行モノ、お得な情報や裏技、芸能ニュース、生活に便利なもの、ライフハックなど、最新情報を掲載。

トレンド通信

アマゾンの公式SNSを上手に使い分ける方法

更新日:

用途に応じて選べるアマゾンの公式SNS

LINEにアカウントをリンクさせておくと注文情報の確認や変更なども行えるので便利。自分の興味のある情報だけをゲットできるアマゾンの公式SNSを上手に使い分ける方法を紹介します。

アマゾン プライム

アマゾンの公式SNSは4種類

アマゾンの公式SNSはLINE公式アカウント・Facebook公式ページ・Twitter公式アカウント・Instagram公式アカウントの計4つのSNSで開設されています。

LINE公式アカウントは友だち追加することで、人気商品やセールの速報などの情報を得ることが出来るだけでなく、トークで話しかけるとその時にホットな情報が返信で返ってくるのであまり知られていない情報などがゲット出来るかもしれません。

また、LINEにアカウントをリンクさせておくと注文情報の確認や変更なども行えるので便利です。

Instagram公式アカウントはアマゾン全体のものと、ファッションの2つのアカウントに分かれているのが特徴です。

InstagramというSNSの特性に合わせたファッションなどオシャレなものを中心とした情報を得ることが出来ますのでファッション好きの人には欠かせないものです。

参考サイト:Amazonタイムセール

TwitterとFacebookは選べる

アマゾンの公式SNSで最も種類が豊富なのがTwitterとFacebookです。

Twitterにおいては、アマゾン全体のアカウントだけでなく本・Kindle・音楽・映像・セール・配信・ファッション・Audibleと9個のアカウントに分けられています。

自分の興味のある情報だけを得ることが出来るようになっているので、情報量が増えすぎて見落としてしまうといったことが起きにくくなっています。

Facebookも同様に9個のアカウントに分けられているのですが、Twitterとの違いとしてはアマゾンの採用情報をメインとしたアカウントがあることです。

アマゾンで働きたいという方にとっては欠かせないものになります。

また、Facebookはビジネスでの利用も多いことからアマゾンで出品する方向けの情報を発信しているアカウントなどもあります。

参考サイト:Amazonパントリー

[ スポンサーリンク ]

-Amazonプライム

Copyright© トレンド通信 , 2019 All Rights Reserved.